寒河江慈恩寺に行きましたけど。

続きを読む

スポンサーサイト

京都旅のおまけ   SIZUYAのカルネの巻


テレビでよく見かけてはいたのですが
なぜか買わなくて今回初めて食べました。

なぜ、今まで買わなかったのか大後悔。
すご~く美味しい。
ハムとタマネギが絶妙。
三日間、毎日食べました。
値段も170円だったかな。安いんです。

帰りもチーズ入りと普通のを買って
家でトースターで焼いて食べたらこれまた美味しい。
ワインにもビールにも合う美味しさ。

京都人のソウルフード、凄いっす。

1月の三連休、京都へ行って来ました。 最終日、知恩院の特別拝観へ。


20170207100309404.jpg
雨模様の最終日、
一澤信三郎帆布やその近くの風呂敷屋などに寄り知恩院へ。
知恩院の山門などは来たことがあるのですが
どうしてもその広さとなんと言っても急な坂を見ると行くのをためらっていました。
国宝の御影堂は改修工事ではありますが
その代わりに大方丈が特別拝観です。
いや~広い、大きい。規模が凄い。
知恩院だけであっという間に2時間くらい経ちます。
来て良かった。

帰りは円山公園を通り、毎回来ると必ずおまいりに来る八坂神社へ。
恵比寿祭りの最中で凄い人。
怖い嫁はまず神社裏にある美用水へ。
顔に塗ると良いんですよ。
お参りを済ませ、いつものコース。
祇園から河原町、そして錦市場でお土産買って帰りました。

来年は1月末に来る予定です。

先週の日曜日、柴又へ行って来ました。

20170127162254328.jpg

ここでも何度も書いていますが
小さい頃からウチの兄に何度も見せられていたので
私は『男はつらいよ』が大好きです。
それなのにそれなのに柴又へは1回も行ったことがありませんでした。
何せ西荻窪から電車でも車でも遠いんですよねぇ。
しかし今回は出展仲間の『しまこう先生』に促されやっと行く決心。
いや~、楽しかった。

まず帝釈天の鐘を見て大興奮。
参道歩き、涙。
駅のホームではさくらが見送っているのではと探してしまいました。
もちろん矢切の渡しも乗りましたよ。
最終の船だったので周遊してくれました。

そして帝釈天をいろいろ見て脇を歩くとこの文字が。
渥美清、三崎千恵子、倍賞千恵子はあっても不思議ではないのですが、
なんとなんと、三崎千恵子の裏側が生きてきた中で一番私が大好きなこの人が。
なぜ、『春風亭柳昇』?
ウチの怖い嫁に「君、これ撮らないで何撮るの。」と言われるくらい凄い。
いや~、来て良かった。
また近いうちに必ず行きます。
今度は寅さん記念館に行かないと。

1月の3連休、京都へ行って来ました。 2日目の晩御飯の巻


京都へ戻り、2日目の夜御飯はいつもの『山ふく』へ。
やっぱり京都へ来たなら『山ふく』へ行かないと。
しかし18時半過ぎに入ったのにお昼にお客様が多く入ったため
お目当てのおばんざいの半分が無くなっていました。
『てっかわ』食べたかったなぁ。
『鯛の子』も食べたかったなぁ。
でもその分、サービス満点でした。
おかみさんの「ごめんねぇ、これ食べてぇ。」とたくさんいろいろ食べさせていただきました。
だから『山ふく』は好きなんだなぁ。
またまたおかみさんは「もういつやめるかわからないからねぇ」と言ってましたが
本当にやめてほしくない大好きなお店です。
皆さんもぜひ1度食べに行って下さい。

そして『山ふく』を出て伏見稲荷ともうひとつの恵比寿神社へ御札返しです。
この日は宵えびすなのであまり人がいませんでした。
9日・10日・11日はすごい人出ですよ。
そして本殿のお参りが済みましたら本殿脇を叩いてお願い事をしましょう。
これは恵比寿様の耳が遠いためですよ。

京都は夜も楽しいっ。



私、生まれも育ちも西荻窪です 西荻くつしたです
本場徳島県産の藍にほれ込んで 健康に良い様々な効果を伝えたくて 奈良県産 綿100%の くつしたを 染め続けております。      藍の染め液には、抗菌・防臭・保温・保湿の効果があります。それを、最大限に活かすために合成化学成分はほとんど使わずに染めております。その効果を、本藍染たびくつしたでぜひお試しください。

nisiogi389

Author:nisiogi389
FC2ブログへようこそ!

本藍染女性用たびくつした       ぴったり
Aたび_RL

ぴったりフィットなので履いていて気持ちいい 重ね履きにもオススメです
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

本藍染女性用たびくつした ゆるくちゴムなし
ゆるたび_R

足首に締め付けがないので ご年配の方や就寝時履かれる方にオススメ
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

ご意見・ご感想はこちらから
本藍染くつしたのご注文も お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとうございます
気に入っていただけたら

FC2Blog Ranking

リンク