FC2ブログ

怖い嫁と二匹のトラネコ  今日はもう一つ、志の輔師匠が退院。


今日の新聞に載っていました。

本当に良かった。
ウチ夫婦の共通の一番尊敬する人、
立川志の輔師匠が暮れに入院されてから
心配で心配で。
志の輔師匠は日本の宝です。

毎年の恒例で10年以上行っている
渋谷パルコ公演がパルコ改装になり数年お休みでした。
そして昨年また再開され今年も今月半ばのチケットを持っていましたが
先日、全公演中止となりました。

もうそんなことはどうでも良いんです。
志の輔師匠が元気になっていただければ。

ゆっくり休んでいただいて
復活されたら、また落語会に行きたいです。
スポンサーサイト



23日金曜日、『昔々亭慎太郎の会』が終わりました。


先週の金曜日、毎年恒例の慎太郎師匠の会が終わりました。

会場はいつもの杉並公会堂小ホール。

4月末に開催予定が新型コロナのため延期となりました。
まだまだな状況下でいっぱいのお客様に来ていただき
有り難い。

お手伝いはいつものあきのさんと藤原さんにお願い致しました。
もうこのお二人に来ていただかないと会が開催できません。
有り難い。

そして万全のコロナ対策でお客様を迎えました。
入口でまず、あきのさんの体温チェック。
次に座席番号とお名前、連絡先を藤原さんがチェック。
このお二人がいれば私のやることなし。
もうこれが当たり前になるんでしょうねぇ。
これがウイズコロナなんでしょうねぇ。

座席も飛び飛びで半数近くに。

でもお客様から「楽しかった」、「面白かった」、
「久しぶりに笑った」と言っていただき嬉しい。

演目は
前座 柳家ふくびき 『初天神』
昔々亭慎太郎 『権助魚』
くれないぐみ 漫才
   ~中入り~
ナオユキ 漫談
昔々亭慎太郎 『死神』

ナオユキさんやっぱり面白い。
スタッフだということを忘れて笑いました。

もちろん慎太郎師匠も面白かったですよ~。
ネタおろしの『死神』のサゲはあれか~。

慎太郎師匠の話では来年も開催予定だそうです。

私も早くキッテ落語会や三ツ矢らくご会を復活させたい。
いつも来ていただいている常連様と会いたいです。

そうそう、久しぶりに来月、出展の申し込みをしました。
倍率が高いようなので受かるかわかりませんが。
受かりましたら真っ先にお知らせいたします。

そんなんで今日の音楽は、
私の開催できたことの嬉さの気持ち
ピチカートファイヴの『スウィート・ソウル・レヴュー』
♪ベイビー街はいつもパレード
 ベイビーだからついて行こうよ
 世の中にはスウィートやキャッチ―が
 いっぱいあるよね
 抱きしめたい嬉しくて
 ほほ頬ずりしたくなるでしょ♪

先週、10月15日 久しぶりに落語会へ行きました。


3月中頃、コロナが「やばいんじゃないか」と言われ始めたころ
新宿テイトさんで柳亭明楽さんの会を見に行って以来の落語会。
今、思い出すと明楽さんとご飯を食べながら
消毒液とマスクがないって話していました。
なんだか遠い昔のような。
早くこれが笑い話になればよいのに~。

そんなこんなで半年以上ぶりの落語会です。

しかも志の輔師匠。

会場は初めての町田市民ホール。

もちろんコロナ対策は万全でした。
入るときの検温と手指消毒はもちろん、
席数は半分、座った席と公演日と名前と連絡先を書きます。
しかしガラガラの志の輔師匠はもう見られないでしょう。
貴重な体験。
とっても見やすい。

演目
志の大 『元犬』
志の麿 『出来心』
志の輔師匠 『猿後家』
  ~中入り~
志の輔師匠 『茶の湯』

コロナで半分になった席数のため
志の輔師匠は13時公演と18時公演のナント平日2公演。
これも普通では考えられません。
こういうことなので
いくら志の輔師匠でも少し手を抜いて
短めに演るのだろうなぁと思っていたら
マクラも2本とも20分以上、本編もキッチリ。
さすが志の輔師匠。
中入りを15分とっても前座さん二つ目さん入れて
2時間半の公演。
堪能しました。

志の輔師匠の『茶の湯』は大好きです。
聞くたびに少し違いがあり毎回、新鮮です。

聞き終わりカーテンコールで
志の輔師匠がお話したお言葉に自然と涙が。
早く普通に落語会へ行きたい。
早く普通に、鯉丸さんや喜太郎さん、明楽さんと落語会がしたい。
早くキッテで皆さんに落語を聞いてほしい。
そんなことが頭をめぐり涙が。

もう少し我慢しますが出来るだけ早く戻してください
そんな思いです。

こんなこと書きましたが
今週金曜日は杉並公会堂で
昔々亭慎太郎師匠の落語会を手伝います。
もちろん万全のコロナ対策で皆様をお迎えいたします。
チケットはもうないようですが。

少しですが前に動いています。

少しだけ人気の今日の音楽、
(これないんですか?って言われると本当に嬉しい~)
エレファントカシマシの大好きな歌、『ハナウタ』を
♪過ぎ去った光の中で、そよぐ木々と俺たちと
  いつも通りの毎日と
 あの日から変わらぬ空、思い出抜けられずにいた
 だけど分かり始めた繰り返される物語の意味を♪

3月23日(月)三ツ矢らくご、3月30日(月)キッテグランシェ落語会は中止となりました。

3月23日の三ツ矢らくごと3月30日のキッテグランシェ落語会は
新型コロナウィルス伝染拡大防止のため中止となりました。

私の本業だけでなく、
落語会まで中止となりました。
笑うことも許されないのかよ~。
コロナのバカやろ~。

桜を見てもいつものように楽しめず、
落語さえも奪われ何を頼りに生きていけばよいのやら。

来月は落語会が開催されますように。

落語の日々。


毎年1月から2月にかけて落語会開催や落語を聞きに行く機会が多いんです。
今年も2月に入ってから多くて嫁に怒られています。

2月3日は練馬文化センターで久しぶりに一之輔師匠の独演会。

前座さんはお弟子さんかと思ったら音助さんでした。
キッテにも出ていただいたことがあるのですが
これまた久しぶりに聞くと腕を上げていますね。
芸協の噺家さんではないような佇まいとしゃべり口。
名人になるんだろうなぁ。

ゲストもザ・ギースさんで豪華版。
面白かったですよ~。

一之輔師匠の1席目は『千早ふる』。
もうめちゃくちゃな面白さ。
15分ほどの噺が50分越え。
前座さんがするようなネタでも面白い人が演ればこんなに面白くなるんだなぁ。

1席目に爆笑させられて2席目は何?と思ったら、
まさかの『浜野矩随』。
泣かせられました。

こんなに笑わされて泣かせられるなんて。
素晴らしいよ~。

そしてちょっと空いて2月9日は待ちに待っていた志の輔師匠のパルコ公演。
そうです、パルコ公演復活です。
20200213181143864.jpg
久しぶりに志の輔師匠の『ぞろぞろ』
やっぱり良いなぁ。

2席目は大好きな『メルシーひな祭り』
この噺は爆笑に次ぐ爆笑なのに、
最後はなぜ涙がこぼれるのだろう?
これを聞くと幸せな気持ちになります。

最後は志の輔師匠の代表作の『八五郎出世』
やっぱり素晴らしい。

1日置いて2月11日建国記念日は鯉丸さんの落語会へ。
20200213181112103.jpg
いつも見ている鯉丸さんがこのような大きい会場の高座に上がると
こちらが緊張してしまいます。
でもこちらの心配は無用で立派にこなしていました。
とくに『御神酒徳利』は良かった。

ゲストの鯉昇の『茶の湯』はもちろん面白い。
師匠独特の言い回しの語り口は最高です。

そして一花さんは奥様になられても可愛い。

でも次回は昨年のように「鯉昇・鯉丸親子会」でお願いしたいです。

そして昨日2月12日は毎年呼んでいただいている所沢の落語会。
今回でもう8回目だそうです。
今年ももちろん昔々亭慎太郎師匠御出演です。
20200213181159491.jpg

ゲストは紙切りの林家喜之助さん。
まずは慎太郎師匠の『転失気』。
続いて喜之助さん。
沢山切ってもらってお客様大喜びでした。
最後は慎太郎師匠の『お見立て』。
2時間弱の良い会でした。
今回から会場も変わってとってもやりやすくなりました。
そして来年も決定。
来年のゲストを帰りの車の中で慎太郎師匠と話し合いましたよ~。

さてこれにてやっとひと段落。
あっ、来週は三ツ矢さんの落語会があるんだ。

落語を聞きに行ったり開催したりしていますが腹巻きも染めていますよ~。
染めないとウチの怖い嫁にこっぴどく怒られますからね~。

そして今週は出展しないで嫁とまたまたあそこに行きます。
今年のテーマはズバリ『梅』。

帰ってきたらまた書きます。
私、生まれも育ちも西荻窪です 西荻くつしたです
本場徳島県産の藍にほれ込んで 健康に良い様々な効果を伝えたくて 奈良県産 綿100%の くつしたを 染め続けております。      藍の染め液には、抗菌・防臭・保温・保湿の効果があります。それを、最大限に活かすために合成化学成分はほとんど使わずに染めております。その効果を、本藍染たびくつしたでぜひお試しください。

nisiogi389

Author:nisiogi389
FC2ブログへようこそ!

本藍染女性用たびくつした ゆるくちゴムなし
ゆるたび_R

足首に締め付けがないので ご年配の方や就寝時履かれる方にオススメ
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

ご意見・ご感想はこちらから
本藍染くつしたのご注文も お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとうございます
気に入っていただけたら

FC2Blog Ranking

リンク