久しぶりに書きます、今週の日本酒。 能登の銘酒、『宗玄』


先々週の日曜日、『三ツ矢らくご』の打ち上げに参加せず、
我が家で出展仲間のしまこう先生の入籍祝いと私の全快祝いをしました。

去年の秋にこれまた出展仲間のwillowさんから石川県の御土産に
能登の銘酒、『宗玄 ひやおろし』を頂きました。

しまこう先生の奥様は能登地方の羽咋出身なので
ウチに遊びに来たら一緒に飲もうと思っていたのですが
都合が合わず先日となりました。

いや~久しぶりの『宗玄』はやっぱり美味しい

そして昨日は残った『宗玄』としまこう先生の奥様から頂いた
能登のからすみと合わせたらうまさ倍増です。

プリン体カットなんてどうでも良い。
痛風なんて怖くないぞ~。

いや、やっぱり怖いので今日から自粛します。
スポンサーサイト

今週の日本酒。  宮城県 一ノ蔵『無鑑査 超辛口』の巻


痛風なのにまた飲んでしまいました。

そして平日は飲まないと言っていたのに
二週続けて飲んでしまいました。

今週は宮城県の銘酒の中の銘酒、
一ノ蔵を飲みました。

そして一ノ蔵といえば無鑑査です。
また無鑑査といえば『辛口』よりもこの『超辛口』、
私たちの間で言う『ちょうから』です。

私は基本的にはこちらでもよく書くとおり、
ほぼ純米酒しか飲みません。
しかし一ノ蔵の無鑑査はもちろんアルコール添加してありますが、
とっても質の良い醸造用アルコールなので
とっても美味しいです。

なんといっても価格がとってもリーズナブル。
一升で1900円ほどです。

なので前に日本酒卸し会社に勤めていた頃
給料日前のお金がないときによく飲みました。

ウチの嫁も無鑑査『ちょうから』を見て、
「懐かしいねぇ。そうそうこの味だよね。」
なんて言っていました。

超辛口の割にはN県のような端麗さがないので味がしっかりしています。
そんなわけで昨日はお刺身を肴にやりました。

美味しかったですよ~。

久しぶりに書きます、今週の日本酒。 『喜楽長』の巻


もちろんお酒を飲んでいなかったわけではなく、
ただ書きそびれていました。
スミマセン。

痛風を発症後、週3日の飲酒を週2日にしました。
基本的には土曜日曜しか飲まなかったのですが、
あまりにも最近の寒さに耐え切れず飲んでしまいました。

『喜楽長』は滋賀県の銘酒です。
そして今回ももちろん純米酒を選びました。
値段は税込みで2400円ほどです。

味は切れがあり、日本酒らしい日本酒ですねぇ。
お刺身などの海の肴より
お肉のほうが合うかもしれません。

寒かったので私は湯豆腐でやりました。
いや~美味しかった。
そして暖まりました。

また気が向いたら書きますので
よかったら読んでください。

よろしくお願いします。

怖い嫁と二匹のトラネコ 小さいことを言うようですが 立春朝搾り生酒のはなし。(恵方巻にロールケーキって)

P2041376_R.jpg

昨日は立春でした。
我が家は前日の節分の豆まきよりも
ましてや最近流行の恵方巻よりも
この立春朝搾りのほうに重きをおいています。

この日本酒、すごいんですよ。

酒蔵から立春の朝3時頃、樽から瓶に詰めるそうです。

その際にはちゃんと御祓いもするそうです。

画像を見ていただくとラベルの裏には『大吉』。

御利益がありそうでしょ。

味ももちろんとっても美味しいですよ~。

関東の人でも恵方巻を食べることにはまったく異論はないのですが、
今年からなのでしょうか、
CMで盛んにやっているロールケーキを食べることについてはいかがなのでしょうか。

だって基本、恵方巻って話さず食べるものですよね。
しかも丸々一本。
ロールケーキってデザートだから
巻物食べた後に食べるとしたら大変ですよ。

お子さんなんか食べられるのでしょうか。

小さいこと言ってスミマセン。

話を戻します。

昨日もNHKのニュースでこの立春朝搾りのことを取り上げてましたので
少しずつ認知されてきているのでしょうか。

東京だけでなく日本各地で立春朝絞りがあるそうです。

私が買っている酒屋さん(西荻窪の日本酒の名店 三ツ矢酒店さん)は
澤乃井ですがお店によって酒蔵は違うそうです。

三ツ矢さんは毎年、立春の日の夜中に酒蔵に行って瓶詰めを手伝うんですよ。

本当にありがたいお酒なんです。

日本酒好きとしては恵方巻のように
この立春朝絞りが季節の風物詩として
世間に広まって欲しいと思っています。

子供が参加できないのが浸透しない理由のひとつかなぁ。

まだ購入できると思いますので
皆さんもお近くの酒屋さんをのぞいてみてはいかがですか。

今週の日本酒、秋田の銘酒『天寿』を飲みました。

P8041241_R.jpg

今週のとは書きましたが
飲んだのはこの前の土曜日です。

このお酒も私の前の会社でのたった一人の同期のお店、
熊谷市の「はし本酒店」で購入しました。

限定酒の純米生酒です。

でも近頃の純米酒は昔と違い米を削っているので、
純米吟醸なみの飲みごたえです。

この『天寿』も昔はたまに飲んでいたのですが、
すっかり味を忘れてしまってました。

当時は純米クラスを飲んでいたんでしょうが
これは限定生とあって美味しい。

さっぱりしたのど越しでかつ香り高く、良いお酒です。

しかしウチの怖い嫁にはやっぱり重厚さが足りないようでした。

飲むお酒でも気が合いません。

そして冷酒グラスをご覧ください。

川崎で出店のときにお世話になっている、
サンドブラスト作家のNitty Gurittyさんに作っていただきました。

紅色のグラスには『紅』、あさぎ色のグラスには『浅葱』と削っていただきました。
裏にはひらがなで書いてあるんですよ。

お気に入りです。

ウチの怖い嫁も気に入って入るのですが
グラスに書いてある文字を私が書いたことが唯一、気に入らないようです。

このグラスで飲むたびに
「書いてもらえば良かったのに。ねぇ、何で書いてもらわなかったの。」
とからんできます。
飲んでからむので、よけいひつこいです。

つらいんです。

お酒がなくなったので、
また熊谷の「はし本商店」に買いに行きたいのですが
天気予報の熊谷の気温を見るとたじろいでしまいます。

とこれまた怖い嫁に言ったら意気地なしと言われました。

これまたつらい。
私、生まれも育ちも西荻窪です 西荻くつしたです
本場徳島県産の藍にほれ込んで 健康に良い様々な効果を伝えたくて 奈良県産 綿100%の くつしたを 染め続けております。      藍の染め液には、抗菌・防臭・保温・保湿の効果があります。それを、最大限に活かすために合成化学成分はほとんど使わずに染めております。その効果を、本藍染たびくつしたでぜひお試しください。

nisiogi389

Author:nisiogi389
FC2ブログへようこそ!

本藍染女性用たびくつした       ぴったり
Aたび_RL

ぴったりフィットなので履いていて気持ちいい 重ね履きにもオススメです
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

本藍染女性用たびくつした ゆるくちゴムなし
ゆるたび_R

足首に締め付けがないので ご年配の方や就寝時履かれる方にオススメ
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

ご意見・ご感想はこちらから
本藍染くつしたのご注文も お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとうございます
気に入っていただけたら

FC2Blog Ranking

リンク