新宿末広亭上席に行ってきました。


私の友人で西荻窪在住の昔々亭慎太郎師匠が出演なので行ってきました。代演をお伝えすると米福師匠が今輔師匠に、順番差し替えで歌春師匠が鹿の子師匠に、マグナム小林さんが国分健二さんに、東京ボーイズが宮田陽・昇さんに、花さんがまねき猫さんに代わりました。大好きな歌春師匠はまたしても見れませんでしたが、今輔師匠や鹿の子師匠、そしてなんといっても宮田陽・昇さんが見れたことが大収穫でした。私はナイツよりも陽・昇さんのほうが見たいです。昨日も慎太郎師匠に二月六日の地元西荻こけし屋落語会のゲストにぜひ陽・昇さんをと懇願したくらい大好きです。絶対に近いうち売れるんだろうといつも思いますよ。しかし米丸師匠は元気ですね。この日はジョーズというネタでした。慎太郎師匠に米丸師匠は元気ですねと言ったら、米丸師匠はとにかく新しいものが好きで今日は楽屋でヒートテックの話をずっとしてたそうです。そうじゃなければ長生きは出来ないのでしょうし、新作落語家としてもあのお歳で第一線で活躍できないのだろうなと心底思いました。そのほかの師匠では幸丸師匠がガンガン笑わせて、慎太郎師匠も得意の家族旅行作文でうけてましたし、私がブログで何度も書いている笑遊師匠は枕を短めにして宮戸川でした。本当に笑遊師匠のイロ話は最高ですね。平治師匠は源平盛衰記で、私の平治師匠のイメージはバリバリの古典落語をみっちりというのがあったのですが、源平みたいなのを演ってもやっぱりうまいんですね。そしてトリは桃太郎師匠でカラオケ病院でした。やっぱり面白いです。最高です。
上席終演後、木戸口で慎太郎師匠と待ち合わせて一緒に花園神社の酉の市に行き、その後地元西荻窪の明月館という行きつけの焼肉屋さんで三時間以上師匠と落語について語り合っちゃいました。慎太郎師匠は酉の市を写メしてたのでブログに載せると思いますのでチェックしてみてください。ナルダケブログで検索をどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

それにしても 慎太郎の後援会長は人使いがあらい
私、生まれも育ちも西荻窪です 西荻くつしたです
本場徳島県産の藍にほれ込んで 健康に良い様々な効果を伝えたくて 奈良県産 綿100%の くつしたを 染め続けております。      藍の染め液には、抗菌・防臭・保温・保湿の効果があります。それを、最大限に活かすために合成化学成分はほとんど使わずに染めております。その効果を、本藍染たびくつしたでぜひお試しください。

nisiogi389

Author:nisiogi389
FC2ブログへようこそ!

本藍染女性用たびくつした ゆるくちゴムなし
ゆるたび_R

足首に締め付けがないので ご年配の方や就寝時履かれる方にオススメ
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

ご意見・ご感想はこちらから
本藍染くつしたのご注文も お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとうございます
気に入っていただけたら

FC2Blog Ranking

リンク