昨日は練馬文化大ホールで小三治一門会を、今日は高円寺演芸祭りを見て来ました。

P2150724.jpg

昨日の画像は演目表に人が集まり過ぎていて撮れませんでした。

演目は  三之助『道灌』
     〆治 『池田大助』
     ー中入りー
     三三 『転宅』
     小三治『甲府ぃ』 でした。

何回か小三治師匠の会のチケットを取ろうとしていましたが
すぐに売切れてしまうので最近はあきらめていました。
しかし今回の会は大きい会場なのでチケットを検索すると余っていたので
行きましたが最後尾の席で演者さんの表情が全くわかりませんでした。
私は落語芸術協会のファンなので三之助さんも〆治師匠も見たことがないので
表情を想像すら出来ませんでした。
残念です。

三之助さんの『道灌』は柳家前座の十八番らしくテンポ良く気持ちのよい落語でした。

〆治師匠の『池田大助』は初めて聞きましたが良い噺ですねぇ。
大岡越前の噺の中で一番軽いのでは。
また聞きたい。でも芸協では演らないだろうなぁ。

そして中入り明け「くいつき」になんと三三師匠登場でびっくり。
マクラなしで本編へ。
久しぶりに三三師匠の『転宅』を聞けて嬉しい。
三三師匠の「きく」はやっぱり良い。

トリはもちろん小三治師匠ですが
この会の開演時間が7時半だったこともあり
一番楽しみにしていた小三治師匠の長いマクラなしに始まりました。

小三治師匠はテレビでは良く見ていますが
生で見るのは本当に久しぶりでした。

しかしこの日の出来はひどかった。
ネタは途中でつっかえるし名前は間違えるし
こんな日の師匠もあるのですね。

次回は寄席で最高の小三治師匠を見たいです。


そして今日は私の住む杉並区で開催の高円寺演芸祭に行ってきました。

まずはじめに1時開演の幸寿司さんが会場の会へ
  演目は立川吉笑『狸の恩返し』
     翁家和助 太神楽
     桂 文治 『らくだ』 でした。

文治を襲名されてから初めてだったのですが
まさか『らくだ』を50分熱演のフルバージョンで演ってくださるとは。
前日の小三治師匠の落語が吹き飛びました。
寒い中来て良かった。

帰ろうと思ったのですが文治師匠の『らくだ』の興奮を冷ますために
3時開演のわたみんちが会場の会へ
  演目は川柳つくし 新作落語
     三桝紋右衛門 独楽曲芸
     柳家小せん『猫の災難』 でした。

高円寺演芸祭は今回で三年目なのですが
私の地元、西荻窪でもいつか落語のお祭りイベントがしたいと
いつも思ってしまいます。
しかし私一人ではどうにもならないので
夢で終わってしまうのでしょうが。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私、生まれも育ちも西荻窪です 西荻くつしたです
本場徳島県産の藍にほれ込んで 健康に良い様々な効果を伝えたくて 奈良県産 綿100%の くつしたを 染め続けております。      藍の染め液には、抗菌・防臭・保温・保湿の効果があります。それを、最大限に活かすために合成化学成分はほとんど使わずに染めております。その効果を、本藍染たびくつしたでぜひお試しください。

nisiogi389

Author:nisiogi389
FC2ブログへようこそ!

本藍染女性用たびくつした ゆるくちゴムなし
ゆるたび_R

足首に締め付けがないので ご年配の方や就寝時履かれる方にオススメ
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

ご意見・ご感想はこちらから
本藍染くつしたのご注文も お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとうございます
気に入っていただけたら

FC2Blog Ranking

リンク