藍の生葉染め  ミキサーを使わない簡単な染め方です。

P8051535_R.jpg
P8051536_R.jpg
P8051537_R.jpg
P8051538_R.jpg
P8051539_R.jpg


ジュサーミキサーをお持ちでなくても簡単に染めることが出来ます。

用意するもの
・ハサミ   ・古新聞 
・ステンレス製のボール(無ければ使わないボール)
・塩
・絹のショール
(生葉染めは絹、ウールに染まります。綿・麻はほとんど染まりません)
・手が染まりますので染めたくない方はゴム手袋をご用意ください

藍の葉が画像くらいの大きさになったら染めることが出来ます。
根から2センチほどのところから刈り取ります。
長さ150センチ幅50センチほどの絹ショールで
育ち具合にもよりますが、5~7株が目安です。
そして茎と葉を分けます。
(葉に染まる色素があるため茎と分けます)
分けた葉をボールにいれ、
塩大さじ1杯、水をコップ1杯入れ、
力を入れ5分ほど揉みます。
段々と緑色の汁が出てきます。
絹ショールを汁の中に入れ、20分ほど葉に絡めるように染めていきます。
5分に1回くらい広げて空気にさらして下さい。
(藍は酸化発色なので空気にさらすと青みが増していきます)
最後に水洗いをします。
大量に細かい葉が付着しますので
葉を洗い流すように除去してください。

刃物もハサミしか使わないし、
電気も使わないのでお子様に向いています。

ミキサーを使う方法より少し色は薄めですが
とっても綺麗な色に仕上がります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私、生まれも育ちも西荻窪です 西荻くつしたです
本場徳島県産の藍にほれ込んで 健康に良い様々な効果を伝えたくて 奈良県産 綿100%の くつしたを 染め続けております。      藍の染め液には、抗菌・防臭・保温・保湿の効果があります。それを、最大限に活かすために合成化学成分はほとんど使わずに染めております。その効果を、本藍染たびくつしたでぜひお試しください。

nisiogi389

Author:nisiogi389
FC2ブログへようこそ!

本藍染女性用たびくつした       ぴったり
Aたび_RL

ぴったりフィットなので履いていて気持ちいい 重ね履きにもオススメです
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

本藍染女性用たびくつした ゆるくちゴムなし
ゆるたび_R

足首に締め付けがないので ご年配の方や就寝時履かれる方にオススメ
サイズは 22~24 cm です
1200円にて販売中です 

ご意見・ご感想はこちらから
本藍染くつしたのご注文も お待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援ありがとうございます
気に入っていただけたら

FC2Blog Ranking

リンク